健診結果に異常が見られた方

   
皆さま、定期的に健診を受診されていますか? 健診を受診された場合、約2週間で健診結果通知票が皆様の事業者に送られると思います。その結果票の総合所見欄の指導事項に「治療を要します」とか「精密検査を必要とします」の所にチェックが入っていれば、その事項に対し必ずコメントも入ります。そのコメントについては「医療用語が使われているので意味が分からない」 「どの病院に行けばいいの?」 「どのような検査や治療が行われるの?」など解りにくい事、不安になる事などがないでしょうか。よって下記に代表的な健診結果のコメントを列挙していますので、もし自分に関係するコメントがあれば当院にご連絡下さい。
 
お問い合わせ 北出病院 TEL 0738-22-2188
 
 
 

身体測定


●やせすぎです。精密検査を受けて下さい。
●過度の肥満を認めます。内分泌等の精密検査を受けて下さい。
  血圧
















●低血圧傾向を認めます。
 立ちくらみ・倦怠感などの症状があれば治療を受けて下さい。
●最低血圧が高めです。時々血圧のチェックを受けて下さい。
●大動脈硬化を認めます。時々血圧の測定を受けて下さい。
●高血圧を認めます。時々血圧のチェックを受けて下さい。
●血圧がやや高めです。時々血圧のチェックを受けて下さい。
●大動脈硬化・高血圧を認めます。時々血圧の測定を受けて下さい
●血圧測定時に不整脈を認めました。機会があれば
  24時間心電図の検査を受けて下さい。
●高血圧を認めます。治療を受けて下さい。
●高血圧・大動脈硬化を認めます。高血圧の治療を受けて下さい。
●高血圧の治療を続けて下さい。
●心拡大・高血圧を認めます。高血圧の治療を続けて下さい。
●心拡大を認めます。高血圧の治療を続けて下さい。
●大動脈硬化を認めます。高血圧の治療を続けて下さい。
●高血圧を認めます。治療を続けて下さい。
●心拡大・大動脈硬化を認めます。高血圧の治療を続けて下さい。
  尿






●尿潜血陽性です。6ヶ月後に再検査を受けて下さい。
●尿蛋白を認めます。再検査を受けて下さい。
●尿糖がわずかに認められます。再検査を受けて下さい。
●蛋白尿を認めます。精密検査を受けて下さい。
●尿潜血陽性です。精密検査を受けて下さい。
●尿糖(+)です。糖尿病の精密検査を受けて下さい。
●尿検査で蛋白および潜血反応陽性です。一度精密検査を受けて下さい。
  血液一般











●白血球数の増加は、喫煙によると思われますが、
  念のため再検査をおすすめします。
 咳、痰が多ければタバコを止めましょう。
●貧血症を認めます。治療を受けて下さい。
●鉄欠乏性貧血を認めます。治療を受けて下さい。
●白血球数の増多があります。一度精密検査を受けて下さい。
●白血球数の減少を認めます。一度精密検査を受けて下さい。
●血小板数で所見を認めます。一度精密検査を受けて下さい。
●貧血を認めます。一度精密検査を受けて下さい。
●多血症を認めます。一度精密検査を受けて下さい
●血清鉄の低下を認めます。一度精密検査を受けて下さい。
●貧血の治療を続けて下さい。
  脂質











●高脂血症を認めます。
  医療機関で食事指導・運動指導を受けて下さい。
●高コレステロール血症を認めます。
  医療機関で食事指導・運動指導を受けて下さい。
●高脂血症を認めます。食生活に注意し、
  医療機関で食事指導・運動指導を受けて下さい。
●低コレステロール血症を認めますので、
  一度肝臓等の精密検査を受けて下さい。
●HDL(善玉)コレステロールが高いです。一度精密検査を受けて下さい。
●中性脂肪値が低いです。精密検査を受けて下さい。
●高脂血症の治療を続けて下さい。
●高コレステロール血症の治療を続けて下さい。
  肝機能






















●B型肝炎ウィルス陽性です。定期的に検査を続けて下さい。
●C型肝炎ウィルス陽性です。定期的に検査を続けて下さい。
●肝機能障害が疑われます。3ヶ月後再検査を受けて下さい。
●肝機能に変化を認めます。アルコールを控えて、
  3ヶ月後再検査を受けて下さい。
●肝機能に変化を認めますので治療を受けて下さい。
●B型慢性肝炎を認めます。治療を受けて下さい。
●B型肝炎の治療を受けて下さい。
●C型肝炎の治療を受けて下さい。
●肝機能に変化を認めますので一度精密検査を受けて下さい。
●肝機能障害の疑いがありますので再検査を受けて下さい。
●肝機能障害(脂肪肝)の疑いがあります。再検査を受けて下さい。
●高LDH血症を認めます。一度精密検査を受けて下さい。
●ALPの軽度上昇を認めます。医療機関の受診をお勧めします。
●肝機能障害が疑われます。アルコールを控え、
  一度医療機関の受診をお勧めします。
●B型肝炎ウィルス陽性です。精密検査を受けて下さい。
●HCV抗体陽性です。C型肝炎ウイルスに感染している可能性が
  極めて高いため、核酸同定検査を受けて下さい。
●HCV抗体陽性です。C型肝炎ウイルスに感染している
  可能性は低いのですが、念のため核酸同定検査を受けて下さい。
●γ-GTPが高いです。一度医療機関の受診をお勧めします。
●黄疸が疑われます。一度医療機関の受診をお勧めします。
  腎機能









●クレアチニンのわずかな上昇を認めます。
  3ヶ月後再検査を受けて下さい。
●腎機能異常を認めます。治療を受けて下さい。
●BUN(尿素窒素)が高い傾向にありますので、再検査を受けて下さい。
●クレアチニン値に変化を認めます。一度医療機関の受診をお勧めします。
●腎炎の疑いがあります。一度医療機関の受診をお勧めします。
●腎機能障害の疑いがあります。精密検査を受けて下さい。
●糖尿病性腎症が疑われます。一度医療機関の受診をお勧めします。
●腎臓の治療を続けて下さい。
●慢性腎炎の治療を続けて下さい。
  尿酸


●高尿酸血症を認めます。食生活に注意し、治療を受けて下さい。
●痛風の治療を続けて下さい。
●高尿酸血症の治療を続けて下さい。
 

●高アミラーゼ血症を認めます。一度医療機関の受診をお勧めします。
●低アミラーゼ血症を認めます。一度医療機関の受診をお勧めします。
  糖代謝
























●糖尿病境界型です。糖尿病にならないよう食事等に注意し、
2~3ヶ月に1回血糖検査を受けて下さい。
●糖尿病に近い糖尿病境界型です。糖尿病の食事指導を受けて下さい。
●軽度の糖尿病が疑われます。
  食生活に注意し適度な運動を心がけ2~3ヶ月に1回 血糖検査を受けて下さい。
●境界型糖尿病を認めます。糖尿病にならないよう
  脂肪摂取を控え運動の習慣をつけ、年1回の検査を受けて下さい。
●高血糖を認めます。医療機関で指導を受けて下さい。
●糖尿病を認めます。食事療法・運動療法をはじめて下さい。
(食事ありで 血糖:140以上の時も)
●糖負荷試験の結果、糖尿病を認めます。
  食事療法・運動療法をはじめましょう。
●高血糖を認めます。医療機関で指導を受けて下さい。
  眼底検査をお勧めします。
●高血糖を認めます。一度、精密検査(糖負荷検査)を受けて下さい。
●血糖値は正常ですが、尿糖疑陽性ですので、
  一度精密検査(糖負荷検査)を受けて下さい。
●血糖値は正常ですが、尿糖陽性ですので、
  一度精密検査(糖負荷検査)を受けて下さい。
●尿糖を認めますので、一度医療機関の受診をお勧めします。
●高血糖を認めます。一度、精密検査(糖負荷検査)を受けて下さい。
  眼底検査をお勧めします。
●糖尿病の治療を続けて下さい。
●糖尿病の食事療法を続けて下さい。
●糖尿病の治療を続けてください。眼底検査をお勧めします。 
  炎症





●リウマチ反応が認められます。痛み等の症状があれば病院を受診して下さい。
●関節リウマチの治療を受けて下さい。
●炎症反応が認められます。一度医療機関の受診をお勧めします。
●リウマチ反応が認められます。一度医療機関の受診をお勧めします。
●リウマチの治療を続けて下さい。
●関節リウマチの治療を続けて下さい。
  免疫









●血液検査で胃粘膜の軽い萎縮が疑われます(中等度陽性)。
  機会があれば胃カメラ検査をおすすめします。
●血液検査で胃粘膜の萎縮が認められます(陽性)が、
  年齢相応の値です。機会があれば胃カメラ検査を受けて下さい。
●腫瘍マーカー検査で数値に変化を認めます。
  一度医療機関の受診をお勧めします。
●血液腫瘍マーカー検査でCEAが上昇しています。一度医療機関の受診をお勧めします。
●梅毒反応が陽性です。精密検査を受けて下さい。
●血液検査で胃粘膜の萎縮が疑われます(陽性)。
  一度、胃カメラ検査をおすすめします。
  心電図









心電図で波形の変化を認めます。医療機関を受診して下さい。
●心電図で波形の変化を認めます。一度医療機関の受診をお勧めします。
●心拡大および心電図に所見を認めます。
  一度心臓の精密検査を受けて下さい。
●心拡大・大動脈硬化および心電図に所見を認めます。
  一度精密検査を受けて下さい。
●心臓病の治療を続けて下さい。
●心電図所見を認めます。心臓の治療を続けて下さい。
●不整脈の治療を続けて下さい。
●狭心症の治療を続けて下さい。
  胸部X線










●ブリンクスマン指数(1日の喫煙本数×喫煙年数)が800本以上の方は
  肺癌のリスクが高いので年に一度の胸部CT検査をおすすめします。
●胸部X線検査で所見を認めます。治療を受けて下さい。
●胸部X線検査で所見を認めます。精密検査を受けて下さい。
●胸部X線検査で心拡大を認めます。精密検査を受けて下さい。
●胸部X線検査で心拡大を認めます。一度心エコー検査を受けて下さい。
●大動脈硬化・心拡大を認めます。精密検査を受けて下さい。
●胸部X線検査で所見を認めます。治療を続けて下さい。
●肺の治療を続けて下さい。
●気管支喘息の治療を続けて下さい。
●大動脈硬化症の治療を続けて下さい。
  喀痰 ●喀痰細胞診検査で所見を認めます。精密検査を受けて下さい。
  胃X線













●胃潰瘍瘢痕を認めます。胃痛などあれば胃カメラ検査を受けて下さい。
●胃潰瘍を認めます。治療を受けて下さい。
●胃カメラ検査で所見を認めます。治療を受けて下さい。
●胃X線検査で、所見を認めます。胃カメラ検査を受けて下さい。
●胃潰瘍を認めます。胃カメラ検査を受けて下さい。
●胃潰瘍が疑われます。胃カメラ検査を受けて下さい。
●胃潰瘍瘢痕の疑いがあります。一度胃カメラ検査を受けて下さい。
●胃にポリープを認めます。胃カメラ検査を受けて下さい。
●胃ポリープが疑われます。一度胃カメラ検査を受けて下さい。
●胃X線検査で胃角開大を認めます。一度、胃カメラ検査を受けて下さい。
●胃カメラ検査で所見を認めます。生検の結果に従って下さい。
●X線検査で胆石を認めます。精密検査を受けて下さい。
●胃潰瘍の治療を続けて下さい。
●胃の治療を続けて下さい。
  十二指腸







●十二指腸潰瘍瘢痕を認めます。
  痛みがあれば胃カメラ検査を受けて下さい
●十二指腸潰瘍を認めます。胃カメラ検査を受けて下さい。
●十二指腸潰瘍の疑いがあります。一度胃カメラ検査を受けて下さい。
●十二指腸潰瘍瘢痕が疑われます。一度胃カメラ検査を受けて下さい。
●十二指腸にポリープを認めます。胃カメラ検査を受けて下さい。
●十二指腸ポリープが疑われます。一度胃カメラ検査を受けて下さい。
●十二指腸潰瘍の治療を続けて下さい。
  便 ●便潜血反応が陽性です。大腸の精密検査を受けて下さい。
  ●喀痰細胞診検査で所見を認めます。精密検査を受けて下さい。
  肝臓の超音波検査 ●腹部超音波検査で肝臓に所見を認めます。精密検査を受けて下さい。
  胆のうの超音波検査
●腹部超音波検査で胆のうに所見を認めます。精密検査を受けて下さい。
●胆のう結石を認めます。一度、精密検査を受けて下さい。
  膵臓の超音波(エコー)検査 ●腹部超音波検査で膵臓に所見を認めます。精密検査を受けて下さい。

  脾臓の超音波検査 ●腹部超音波検査で脾臓に所見を認めます。精密検査を受けて下さい。
  腎臓の超音波検査 ●腹部超音波検査で腎臓に所見を認めます。精密検査を受けて下さい。
  頚部の超音波検査

●動脈硬化検診の結果、異常を認めます。
 MRI検査で脳血管の検査を受けて下さい。
  子宮がん ●子宮細胞診検査で所見を認めます。精密検査を受けて下さい。
  乳がん ●乳房検査で所見を認めます。精密検査を受けて下さい。
  骨密度検査





●骨密度検査の結果、正常範囲より低下しています。
  食生活等に注意し、今後の変化について経過観察が必要です。
●骨密度検査の結果は正常範囲ではありますが、
  今後の変化について経過観察をおすすめします。
●骨密度検査の結果、低下がみられます。再検査を受けて下さい。
●骨密度検査の結果、低下がみられます。精密検査を受けて下さい。
 
 
<<社会医療法人黎明会>> 〒644-0011 和歌山県御坊市湯川町財部728-4 TEL:0738-22-2188 FAX:0738-22-2120