本文へ移動
RSS(別ウィンドウで開きます) 

第32回KITADEみんなの写真コンクール

2022-04-11
テーマ「北出のバラ」「心がおどる」
お好きなテーマ(1人1テーマ 3点まで 合計6点まで)でご応募ください。
詳細は、上記【PDF】よりご覧ください。
 
 
募集期間:令和4年5月1日(日)〜6月15日(水)

過去のイベント(2019年度)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

第92回健康講座

2020-01-28
1月25日(土)14:00〜、第92回健康講座を開催しました。産業医科大学 整形外科学 学内講師 山中 芳亮先生をお招きして、「骨粗しょう症治療の重要性」について講演していただきました。
ご来場者数:138名

第91回健康講座

2019-12-07
12月7日(土)14:00〜、第91回健康講座を開催しました。北出病院の消化器内科医長 織田正医師の「大腸がん」、診療放射線技師 上久保裕太の「大腸CT検査」、管理栄養士 森洋子の「腸内環境を食事で改善」の3講演を行いました。
ご来場者数:167名

第90回健康講座

2019-11-30
11月30日(土)14:00〜、第90回健康講座を開催しました。和歌山県立医科大学附属病院 病院長・和歌山県立医科大学 外科学第2講座 教授 山上 裕機先生をお招きして、「膵がん治療はここまで進んだ」について講演していただきました。
ご来場者数:174名

友の会 第6回紅葉狩りウォーキング

2019-11-17

11月17日(日)、友の会主催「紅葉狩りウォーキング」を行いました。
自衛隊由良基地付近からAコースの方は興国寺まで約4km、Bコースの方は戸津井漁港まで約8km歩きました。
昼食は、当院管理栄養士監修特製カロリーコントロール弁当をいただきました。
爽やかな秋晴れで心地よい風の吹く中、皆さま無事にゴールされました。
次回のウォーキングは来年の春開催予定です。

ハープ演奏会

2019-11-09
11月9日(土)14時から北出病院1階南側にて「ハープ演奏会」を開催しました。川口麻紀さんの素晴らしい演奏を聞くことができました初めての演奏会にもかかわらず、たくさんの方にご来場いただきありがとうございました
 

過去のイベント(平成30年度)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

友の会 お花見ウォーキング

2018-04-08

4月8日(日)、友の会主催「お花見ウォーキング」を行いました。

北出病院から道成寺までAコースの方は、片道約4km、Bコースの方は、往復約8km歩きました。

昼食は、当院管理栄養士監修特製カロリーコントロール弁当をいただきました。

気温が低く風も強かったので肌寒い1日でしたが、無事にゴールできました。

桜はほとんど散ってしまっており残念でしたが、晴れてよかったです。皆さま、お疲れ様でした。

 

【参加者】66名

過去のイベント(平成29年度)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

卒園式

2018-03-30

3月29日、院内保育園「のばら」の卒園式が行われました。園児たちは名誉理事長に名前を呼ばれると元気よくお返事をして証書を受け取っていました。

のばら保育園では産休あけ(1歳児~)のお子さんを預けることができ、勤務時間に合わせた保育を行っているので、子育て中の職員も安心して働くことができます。

平成30年度入社式

2018-03-29

3月28日、平成30年度入社式が行われ、57名の新入職員が黎明会の一員となりました。入社式では、北出貴嗣理事長の祝辞に続き、新入職員代表による決意表明も述べられました。入社式後のオリエンテーションでは自己紹介も交え、和やかな雰囲気で終わりました。

フレッシュな若いパワーを得て、今後も黎明会一同、チームワークを高めて努めてまいります。

第80回健康講座

2018-03-24

324()14:00~、第80回健康講座を開催しました。

和歌山県立医科大学 脳神経外科学講座 准教授 小倉 光博 先生をお招きして、「脳のしくみと脳の病気~今さら聞けない認知症の基礎知識~」について講演していただきました。

小児アレルギー講演会

2018-03-17

317()、当院小児アレルギー科医師と管理栄養士による講演会「子どもの食物アレルギー~UP DATE~」を開催しました。小さいお子さんがいる親御さんや地域の保育園の保育士さんなど多くの方にご来場いただきました。食物アレルギーの基礎的な知識からアレルギーレシピに至るまで、幅広いテーマで講義を行いました。講演中は当法人保育士による預かり保育も実施しました。

消防訓練

2018-03-14

3月13日(火)、消防訓練が行われました。

療養病棟で火災が発生したことを想定し、避難誘導や救護班の動きを確認しました。今回の訓練での改善点をふまえ、実践に役立てられるようにしていきましょう。

 
 
 
 
TOPへ戻る