利用サービス

 

ご利用サービス

ご利用サービス
 
訪問看護ステーションが提供するサービス(看護職)
住み慣れたご自宅に私たち看護師がお伺いし、在宅療養生活をご支援いたします。

褥瘡・皮膚トラブルなどの処置を得意としています。
病院学会で「ラップ療法」に関しての研究発表を行いました。
ラップ療法の応用として「穴あきポリエチレンを使用したラップ療法」に取り組み、更に「ラップ療法と外用剤との併用」での効果を研究しました。
今後もラップをドレッシング剤の1つとして、褥瘡の早期治癒を図りたいと思います。
ご利用者が少しでも安全・安楽に在宅生活が送れるように願い、訪問看護の提供に取り組んでいきたいと考えています。
   
 サービス内容
・ 病状観察
・ 日常生活の援助(清潔、食事、排泄援助、リハビリ等)
・ 医師の指示による医療処置(褥瘡処置やチューブ類管理)
・ 療養生活や介護方法の指導
・ 保健福祉サービスの紹介や連携

 

特にこのような方ご相談下さい。

・ 介護認定受けてないけど(または非該当)だけど来てもらえるの?
・ 家で点滴して欲しい
・ 退院したけど介護の仕方がわからない
・ 怪我をして毎日病院に通うのが大変
・ 医師には聞きにくいけど健康管理について相談にのって欲しい 
・ インスリンの自己注射が必要だけれど、自信がない
・ 自宅のお風呂に入りたいけど不安
・ 寝たままで髪を洗って欲しい

   
訪問看護ステーションが提供するサービス(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士)
利用者様のニーズを第一に、自宅で自立した生活を送れるよう、ご支援いたします。

かかりつけ医が必要と認めた方に、私たちリハビリスタッフが在宅に伺い、その障害に合った生活を提案し機能訓練を通して、今より質の高い生活が送れるようにご支援いたします。
   
 サービス内容
・ 生活機能と障害の評価
・ 機能訓練(関節を動かしたり、歩く練習など)
・ 日常生活活動訓練(トイレ動作や入浴動作など)
・ 住宅改修及び福祉用具調整(家屋の段差解消や手すり設置の検討など)
・ 専門的助言、提案・精神サポート
・ ご家族への介護指導
 

対象となる方

○入院中にリハビリを受け、杖で歩けるようになったので退院。しかし、自宅の周囲を一人で歩くにはまだ不安があるので訪問リハビリを受けたい。
○デイサービスやデイケアには行けないけれど、今以上に体力を落としたくは無いので、リハビリを受けたい。
○最近、家でつまづくことが増え、転倒したこともある。家に手すりをつけたいが、どこにとりつければよいか、アドバイスしてほしい。また、リハビリをして転倒の危険を減らしたい。

<<社会医療法人黎明会>> 〒644-0011 和歌山県御坊市湯川町財部728-4 TEL:0738-22-2188 FAX:0738-22-2166