施設長のあいさつ

 

施設長のあいさつ

施設長のあいさつ
 

 健康管理増進施設では、健康の増進から病気の予防・早期発見を目指している。1階のメディカル・フィットネスのアクオ、2階の健診センターおよび3階の付帯施設(講堂・会議室・宿泊室・喫茶室等)からなる。施設内にとどまらず、地域にでる活動も行っているのが特徴である。

 

 アクオは「健康増進施設」・「指定運動療法施設」として厚生労働大臣の認定を受けている。施設内には、トレーニングジム ・スタジオ・プールさらに付帯施設としてリラクゼーションスペースがある。トレーニングジムには、有酸素マシン(トレッドミル、トレッキング、アップライトバイク、リカンベントバイクなど)、トレーニングマシン20台やフリーウェイトなどを備えている。スタジオでは、一週間毎日各種の教室を開催し、ヨガ、エアロビクス、健美操、ジャズダンス等以外にもトレーニングプログラムとして、ボディアタック、ボディパンプ、ボディバランス、はじめての気功、リラクゼーションヨガ、肩こり・腰痛予防、フラフープ、エンジョイ縄跳び、姿勢改善体操、ホグレル教室等を行っている。プールでは、アクアビクス、水中運動や水泳教室を行っている。地域に対しては、エアロビクスを中心とした有酸素運動、健美操教室、エアロ・ウォーキングなどの健康づくり教室や介護予防事業に取り組んでいる。

 

 健診センターは、労働衛生サービス機関評価機構による評価基準を満たしている。中央労働災害防止協会から「労働者健康保持増進サービス機関」を、日本病院会から「人間ドック優良施設」の認定を、人間ドック健診専門医制度の研修関連施設の委嘱を受けている。健康診断事業として住民健診(特定健診・がん検診等)、事業所の一般健診と特殊健診(有機溶剤・鉛・特定化学物質・電離放射線・じん肺・騒音・VDT健診など)および個人健診(人間ドックを含む)、産業保健事業として産業医学講習・産業医等の派遣などを実施している。

 地域に出ては、御坊市、印南町、美浜町、由良町、日高町、日高川町の6市町村の住民健診事業としての特定健診・がん検診(胃・大腸・肺・乳がん検診)を行い、また職場へ出向いて専用車による検診も行っている。特定健診に対応し、がん検診と同時実施をしている。また、保健指導も実施している。

 

現在の取り組みとして、アクオでは各種教室利用者の増加、来館者の増加を認めているが、更に利用者の満足度を上げるために、トレーニングメニューやスタジオの教室を充実し、トレーニング効果の実感アップ、会員数の増加・利用者の増加を目指している。

 
 健康センターでは、病院とのIDを統一しデータの共有化を行った。また、今年度に更新した健診システムを利用して健診結果のコメントを充実させている。人間ドック健診施設機能評価については、今年度に予備調査を受診した。次年度には本審査を受ける予定である。そのためにも、業務改善・教育強化・安全管理に取り組んでいる。最後に201512月から始まったストレスチェック制度も実施の開始や、人間ドックをグレードアップしたプレミアムドックや医療ツーリズムにも取り組んでいる。    
 
健康管理増進施設長 李 正男
<<社会医療法人黎明会>> 〒644-0011 和歌山県御坊市湯川町財部728-4 TEL:0738-22-2188 FAX:0738-22-2120